• イーカカシ オプション一覧
e-kakashi
農業×IT=収入UP 経験だけに頼らない。再現性のある農業の実現。イーカカシで儲かる農業を実現農業×IT=収入UP 経験だけに頼らない。再現性のある農業の実現。イーカカシで儲かる農業を実現

一次産業である農業の課題。

自然の恵を活かした『一次産業』。
特に農業は深刻な課題に面しています。
高齢化、後継者不足、耕作放棄地の増加、価格競争。
その中でも深刻である、後継者不足。

なぜならば、多くの農家の方々は培ってきた経験があるからこそ、美味しい作物を育てることができる、非常に属人的であること。
だからこそ技術継承が大変で後継者も不足していく。
その課題が、耕作放棄地の増加や価格競争の課題を生み出していると考えます。

高齢の農業従事者の写真

イーカカシ導入で持続可能な農業の実現へ。

データの見える化だけで
満足ですか?

毎日変わる天候、作物の生長、病害虫の心配…。栽培は判断の連続です。
e-kakashiは環境データを見える化するだけではありません。

まず、分析に使えるデータを収集するために計測項目を設計。
栽培にいかせる形でデータを収集して見える化します。
さらに目的にあわせてデータ処理・加工を自動で行い、栽培ナビゲーションが「今なにをするべきか」を提案。
最適な栽培環境に導くための判断をアシストします。

タブレットを手にした若い農業従事者と、データ分析画面のイメージ写真
  • 01

    品質、収穫量をあげて
    収入アップ

  • 02

    病害虫予測アラートで
    リスク軽減

  • 03

     電源の場所を選ばず、
    使いやすいハードウェアを、
    お求めやすく

e-kakashi AI ブレーン e-kakashiのハイブリッドAIが、植物科学という科学的根拠を元に「今なにをするべきか」という栽培の判断をアシストします。
  • 栽培されるトマトの写真

    品質、収穫量を向上

    収集した環境データを植物科学の知見に基づいて科学的に分析し、栽培環境を最適化するための具体的な対策方法を提案します。これにより反収や収穫高を向上させた実績があります。詳しくは導入事例をご覧ください。

  • 麦の分析をする農業従事者のシルエットの写真

    後継者育成、技術継承

    高齢化や後継者不足といった課題解決を支援。電子栽培ごよみのekレシピや、環境データ、作業記録は共有も可能で、技術の継承、習得時間の短縮化を目指せます。また、これまでの経験や勘もe k レシピに盛り込むことが可能。
    地域独自の栽培技術の継承や、地域全体の技術向上にも活用できます。

  • イチゴの温室の写真

    各種予測アラート

    収穫適期や病害虫の発生予測をアラートでお知らせ。収穫適期に必要な人員を配備したり、最適なタイミングでの一斉防除などを可能にします。

  • 高層ビルがそびえる近代都市のイメージ画像

    環境保全

    例えば、必要なタイミングで必要な水を利用する~これを科学的根拠に基づいて、水の最適利用をすることで、限られた水資源の有効活用や温室効果ガスの削減を支援します。詳しくは下記をご参照ください。

  • No Image

    藤本 一真/河崎興産株式会社

    データを活用して最適化をアシスト

    農業を変えませんか。
    データを活用して最適化をアシスト致します。
    持続可能な新しい農業を始めましょう。

  • No Image

    兼里 健司/河崎興産株式会社

    IOT農業化のお手伝いから、農機具販売・修理まで

    皆さんのIOT農業化のお手伝いから、草刈り機・チェンソーなどの農機具販売・修理まで何でもご相談ください。

  • No Image

    吉田 卓洋/河崎興産株式会社

    農業機械や農業資材の販売・メンテナンスも

    当社ではe-kakashiの他にも、農業機械や農業資材の販売・メンテナンスも行っております。
    お気軽にご相談ください。

超簡単。約10分で導入可能

高齢の農業従事者の写真

ゲートウェイとセンサー

TED Portable IoT Gateway

製造:東京エレクトロン デバイス株式会社(TED)

TED Portable IoT Gatewayの製品画像
  1. 完全独立駆動(商用電源不要、携帯電話網に直結)

    ソーラーパネル付きで電源ケーブル不要※1
    充電池※2も内蔵しているので雨の日も安心※3

  2. 一台に最大4種類のセンサーを接続可能

    デジタルとアナログそれぞれ2ポートずつ装備。
    分析に使えるデータを収集できるように設計されています。

    • 温湿度センサー(簡易版)

      デジタル

    • 土壌温度・体積含水率・EC センサー

      デジタル

    • 日射センサー

      アナログ

    • サーミスター(多点温度計)

      アナログ

    • CO2センサー

      アナログ

  3. 小電力設計、かつきめ細かな計測間隔

    センサーは10分毎に計測、1時間ごとに通信してデータを送信※4します。

  4. リモート制御に対応

    クラウドから、データ取得間隔などの設定の変更やファームウェアの更新ができます。

  5. 露地、ハウスどちらでも使える

    IP55準拠

  6. ゼロセットアップ

    電池を入れてスイッチを入れるだけの簡単設計。

  1. CO2センサーなど、消費電力が大きいセンサーを接続して使用する場合は、電源ケーブル(ACアダプター)が必要です。
  2. ニッケル水素電池を同梱。
  3. 満充電の場合で、不日照で最大200 回まで送信可能。
  4. デフォルト値です。計測間隔は10分、30分、60分に変更可能です。送信間隔は10分、30分、60分、120分のほか、夜間は節電のため計測だけ行い、送信は翌朝に行います。(時間は変更可)
inreviumは東京エレクトロンデバイス株式会社の登録商標です。

TED Portable IoT Gateway 製品仕様

  • 基本機能

    • 3G/4G 無線通信
    • 計測データの測定
    • 計測データの保持状態モニタリング
    • 状態モニタリング
    • 位置情報取得(GPS)
  • 電源

    • ニッケル水素電池
    • DC12V給電
    • 消費電力の大きいセンサーを接続して使用する場合は、オプション品のDC12V(ACアダプター、電源ケーブル)が必要です。
  • ポート

    • アナログポート×2
    • デジタルポート×2
    • DC12V給電ポートx1
  • 動作環境

    • 温度 : -15~55℃
    • 湿度 : 15%~90%RH
    • 結露なきこと
    • ゲートウェイの動作環境です。
  • 使用条件

    • 屋外(IP55準拠)
    • 塩害、温泉地域を除く
  • 外形寸法

    150mm x 152mm x 52mm

  • 質量

    0.8kg以下

  • 消費電力

    12W以下

4個の商品
  • e-kakashi(イーカカシ)露地栽培推奨セット
    通常価格
    ¥250,690
    販売価格
    ¥250,690
    通常価格
    単価
    あたり 
    売り切れ
  • e-kakashi(イーカカシ)露地栽培(水稲)推奨セット
    通常価格
    ¥220,990
    販売価格
    ¥220,990
    通常価格
    単価
    あたり 
    売り切れ
  • e-kakashi(イーカカシ)施設栽培(CO2無)推奨セット
    通常価格
    ¥250,690
    販売価格
    ¥250,690
    通常価格
    単価
    あたり 
    売り切れ
  • e-kakashi(イーカカシ)施設栽培(CO2有)推奨セット
    通常価格
    ¥317,020
    販売価格
    ¥317,020
    通常価格
    単価
    あたり 
    売り切れ

農家でない方々からのお問い合わせも受付しています。

イーカカシを使ったビジネスがしたい、農業支援をしている、今から新規で農業に進出したい。
など、他業者様からのお問い合わせも積極的に受付させていただいております。お気軽にお問い合わせください。